Menu
NEWS
Category

お店のOPENに際して、私たちの想い

2021.01.05
  • NEWS

2020年、新型コロナウイルスの影響で食事をはじめとした”人と人との対面コミュニケーションの場”が失われつつあります。もちろん手土産・差し入れ文化もその一つ。
対面でのコミュニケーションが少なくなる中、「大切な人を喜ばせること」は失われてはなりません。そして経済を回さねばなりません、生きていかねばなりません。少しでも日本中を明るくできればと思い、毎日食べれる「誰もが笑顔になってしまうほど美味しい食パン」を提供することにしました。

日本特有の手土産・差し入れ文化というものは素敵なもので、その土地に行かずとも名物を楽しむことができたり、それが話のきっかけになったり、何よりも美味しい物を一緒に分かち合うことができます。
中でも食パンは特に手土産にマッチしていて、例えばアナタが大切な人と夕食を食べる際に食パンの手土産をお渡ししたとします。「贈って嬉しい、贈られて嬉しい」この感情は、お渡ししたときだけではなく、次の日の朝、食パンを食べるときにまで、すなわち次の日の朝を楽しみに待ち遠しいという感情が持続するのです。たった1斤のパンをお持ちするだけで”人を幸せに、そして自身も楽しい気持ち”になることができます。そんな素敵な商品が一つでも増えたら良いなと想い、STEAM BREADを立ち上げました。

最後になりますが、改めましてこの度は「STEAM BREAD EBISU|スチームブレッド 」のホームページをご覧いただき、心から感謝を申し上げます。
皆様とお会いできる日を楽しみに!これからもよろしくお願いいたします!

 

PageTop
ショップ